スポンサーサイト
2014.10.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
新横浜カフェ巡り4・番外編(というか抹茶ラテ巡り)
2011.06.03 Friday 22:13
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

■新横浜、抹茶ラテを飲もうの旅4(最終回)

(・∀・)ノ ヤッホー

塩原です。その4です。

新横浜カフェレビュー最終回です。

未読の方は1からがいいと思うよ。


新横浜カフェ巡り1(スタバ・モリバ編)

新横浜カフェ巡り2(タリーズ・ドトール・ベローチェ)

新横浜カフェ巡り3(鎌倉甘露泉、フレッシュネスバーガー)



■カフェ通いを続ける中で…

最近気がついたこと・・・

(・・?

あれ、この人この間も見たな〜

 

カフェはいつもの時間に行くと、店員はもとより

お客さんもいつか見た顔だったりする。

 

いわゆる常連さん、という奴だ。

70歳位のお爺ちゃんだったりするのだが、その人がいると何だかほっこりする。

 

会話は何も交わしたことはないが、腐れ縁の友人にでもなったかのような感覚に陥る。


((´∀`)ノやぁやぁ、またお会いしましたね)

((・∀・)元気そうで何よりですw)

 

今日はいつもの人がいるか?いないか? というのを楽しみにしてカフェ通いするもの乙なものじゃないかな?

 

そう言った目で周りを見ると、朝の電車もいつもの時間、いつもの車両に、いつもの人が乗ってたりする。

 

それに気がつくと、不思議なものでやっぱりほっこりする。

 

人間観察が趣味って言う人は、こう言う所が楽しいのかな?

 

まぁ、度が過ぎるとストーカーだから、気をつけろ俺。

 

 


カフェ・ド・クリエ(CAFÉ de CRIE
横浜市港北区新横浜3-18-1

 新横浜国際ホテル内に居を構える。

コーヒーで有名なポッカの子会社が経営する、フランス風カフェ。

スタバはアメリカ風

ドトールがブラジル風

ベローチェがイタリア風

カフェ・ド・クリエがフランス風

そう言う目で見ると、ちょっと楽しい。・・・かも知れない。

 

番外編にした理由はカフェ・ド・クリエには抹茶ラテが売ってないのです・・・><;

 

でも、缶ジュースのカフェ・ド・クリエ製「抹茶ラテ」を見つけたのでこっちでレビュー。
缶ジュースで出すくらいなら、店にも抹茶ラテを置けよと思ったのは内緒だ。


 

アイス抹茶ラテ(110円)

価格:缶ジュースの適正価格

 

甘さ:★★★★☆

甘さそこそこ、ちょっと薄い。

でも、アイスで飲むなら、濃いめより薄めの飲み物をゴキュゴキュ頂きたいよね。

 

クリーミー:★★☆☆☆

苦味ほとんど無し。少しクリーミー。

 

店内雰囲気:★★★★☆

さすがホテル内のカフェ。お洒落で清潔感・高級感溢れる。

椅子にソファーに選べる。店内禁煙、喫煙席は外にある席で。

ただ今節電の影響か店内一部薄暗い。それはそれで雰囲気はいいけど、本を読んだり何か作業するのには向かない。

 

 

総評・雑感:どの店もホットの抹茶ラテを飲んできたから、温かい抹茶ラテで飲まなければ評価が公平さに欠けると思い、アイス抹茶ラテであるにも関わらずコップに移して温めて飲んだ。

うん、温めたらすごく美味しくなかったΣ(゚д゚lll)ガーン。

凄く薄味で味的には鎌倉甘露泉に近い。となるともしかして鎌倉甘露泉の抹茶ラテもアイスで飲めば美味しいのかも知れない。

店内の雰囲気はとても好きなので利用することもあるのだが、如何せん抹茶ラテが売ってないのが残念。そういった意味で非常に惜しい店。

 

 

モスバーガー (MOS BURGER)


「マックのハンバーガーは日本人の口に合わない、厳選された素材で本当に美味いハンバーガーを俺は作る!」とマックの社員だった男が仕事を辞め、仲間たちと共にモスバーガーを立ち上げた。…という噂を聞いたが本当だろうか?

Wikiには書いてないからデマかも知れないが、本当だとしたらなんともロマンのある話だなぁ〜。

マックとの差別化を測り、注文を受けてから作るアフターオーダー方式。

「モスは美味いけど高い」って言葉はすでに聞き飽きた。

 


ほろ苦抹茶ラテ(280円)

価格:★★★★☆

抹茶ラテが200円台なら上等。誰だモスは高いって言った奴は!?
(…お前だ)

 

甘さ:★☆☆☆☆

甘さゼロ。名は体を表す通り、ほろ苦。

 

クリーミー:★☆☆☆☆

見た目に反してクリーミー感ゼロ。だから、ほろ苦だって。

 

店内雰囲気:測定不能

モスが番外編に入っている理由は、新横浜にモスが無いこと。

抹茶ラテは売ってはいるが新横浜には無いため、測定不能。写真は桜木町店で。

出店して来ないかなぁ…

 

総評・雑感:モスのサイトを見ると、ミルクの甘さが云々って書いてあるけど、甘さはなし、クリーミー感なし。正にほろ苦抹茶って感じ。他店の抹茶ラテと同じような感じで飲むと痛い目を見る。



■まとめ
何だかんだ好き勝手書いてきましたが、人の好みは好き好きだからね。自分の好みにあったお店が見つかるといいですね〜(´∀`)

うん、キレイにまとまったねwww

(`・ω・´)ゞ では乙であります!


・目次

新横浜カフェ巡り1(スタバ・モリバ編)

新横浜カフェ巡り2(タリーズ・ドトール・ベローチェ)

新横浜カフェ巡り3(鎌倉甘露泉、フレッシュネスバーガー)

新横浜カフェ巡り4番外編(カフェ・ド・クリエ、モスバーガー)←今ここ

| 塩原 | 雑記 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2014.10.07 Tuesday 22:13
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/06/09 12:41 AM posted by: rumirumi
塩原さん、抹茶ラテを飲もうの旅…お疲れ様でした。

ところで、一番好きな抹茶ラテはどこのお店の、抹茶ラテでしたか?
2011/06/15 11:06 AM posted by: 塩原
抹茶ラテは全部美味しかったでよ

(゚∀゚*)b

その中においても個人的にはベローチェが最強
2012/10/26 2:36 PM posted by: Gianna
I read a lot http://stasisfield.com viagra gold 800mg 2. Improved my communication skills Enter 1 賊 5 Score - - -
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://will-support.jugem.jp/trackback/93
Search
Links
Profile
Recommend
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
amazon
web拍手
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
・管理者ページ